上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照井君!

thumb_inbox_6008e6r67o67oooror7ll67ek6e6e6ek5.jpg
photo027e68e655ie66io56o66lk4ww455w4yw455w4uu4w.jpg
photo03ue68r7ioooo7l7rk445wuw5yw55y65euieiekew.jpg
photo04uw57e655i7rio75eke6w5w4y6ur7i7e5kek5w4jw4.jpg
photo05yuw57e568eii6i6ekokk56jw445y6e5e5iei6ekw4.jpg
photo06y57e657eeu56i6i6e6k5ke56k56j53q43qyqw45uww4.jpg
photo07u6eiu5ii566e5kek56j5w4y55eiei6i6e556kw4jw4.jpg
photo08uw45u7e56ie6i6ie5666ek5564w4w5jw5wwkwkw.jpg
photo01uwu7e565iikeek6k6lek56ww5yr6e5ei6e5e5kjww5hw.jpg
photo09yw5787r6iroor7rllr66l7mw4jw455w45hyw4kjw.jpg
photo10ywu7e655iei6i6ek6ke56k56w45455ue56i666ek6jwq.jpg
http://natalie.mu/music/pp/hanazawakana06
2012年4月、シングル「星空☆ディスティネーション」で個人名義の音楽活動をスタートさせた花澤香菜は、以降も声優として多忙な日々を送りながら、意欲的に楽曲制作とライブ活動を重ねてきた。これまでの作品でもさまざまなジャンルを取り入れながら特徴的な声を生かした音楽を作り上げてきたが、3rdアルバム「Blue Avenue」ではジャズ、フュージョン、AORといった新たなジャンルを取り込み、さらにはSwing Out Sisterとのコラボレーションにも挑戦している。ディスコグラフィとライブ経験の積み重ねに比例して、ますます音楽に対する喜びと好奇心を高めている彼女。インタビューではアルバム「Blue Avenue」の話題を軸に、音楽への思いを語ってもらった。取材・文 / 臼杵成晃
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック


  Copyright ©ぷゆゆ~わ~るど! All Rights Reserved
Original Designed by 高密度商業地域
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。