上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

news_header_DSC_4290ue868ue5i7r67ro77kwwj54wu.jpg
news_xlarge_DSC_41228e68ue577iio5oe55okw45u5uw.jpg
news_xlarge_DSC_416985678ie5iee5keke5ke56566k5w4jww.jpg
news_xlarge_DSC_41718ue68e56ie6ie56ei656w445uw4.jpg
http://natalie.mu/music/news/132714
サカナクションが1月3日(土)からNHK総合で放送されるNHKスペシャル「NEXT WORLD 私たちの未来」のテーマ曲を担当。彼らが、本日12月2日に東京・日本科学未来館で行われた取材会に番組出演者や参加クリエイターたちとともに出席した。全5回にわたってオンエアされる「NEXT WORLD 私たちの未来」はビジネス、医療、娯楽などの分野で日々出現する新たなテクノロジーを紹介し、それが人間の未来をどのように変えていくのかを探っていくというシリーズ。毎回、世界の科学者などへの取材映像と、その研究を裏付けとした近未来ドラマで構成される。ナビゲーターは神木隆之介が務め、テクニカル演出をライゾマティクスの真鍋大度、衣装デザインをアンリアレイジのデザイナー・森永邦彦が手がける。サカナクションは今回、番組のオープニングテーマとして「グッドバイ」のリミックスバージョンを提供している。
山口一郎(Vo, G)は、会見で「音楽というものはテクノロジーで進化していったジャンルとも言えます。僕たちの考える未来の音楽がどんなものになるのか、自分たちなりに考えるいいきっかけをいただけたことに感謝したいと思います」と番組に参加できる喜びを述べ、「テーマが『30年後の音楽を作ってください』ということだったので、30年後がどうなっているのかイメージして取り組んでいったんですが、果たして歌というものが未来に存在するのか、音という概念がどうなっていくのか。そういったことをイメージしながら作りました。この番組を観て、何かしら感じてもらえるものがあったらうれしいなと思います」と述べた。また神木は「この作品に携わることができてうれしいというのがあります。すごく勉強になりましたし、未来のことについて考えることができる番組だなと思います」と述べ、真鍋や森永も未来への思いや、番組を通して伝えたいことをそれぞれの見解から明かした。
全5回のうち気になる回について山口は、永遠の命をテーマにした第2回の「寿命はどこまで延びるのか」と回答。「音楽というものは繰り返していって、古きよきものが新しい音楽を作り、新しい音楽が古きよきものになっていく。そのサイクルが永遠の命を得ることで変貌していくのかなと。音楽というものがどうなっていくのかなと思いましたね」と未来へ思いを馳せていた。また2045年をテーマにした「グッドバイ」のリミックスについては、「未来になっても音楽っていうのが心を伝えるものとして残ってるだろうなと思った。そういった点で歌が残っていくんだろうなと。サウンドがデジタル化して人間が作ったものじゃなかったとしても、人間が歌うというのは残るだろうなと思って、今回はデジタル的なサウンドの中に生っぽい歌を残そうかなと。そういう点で未来を表現したつもりです」と述べた。
なおサカナクションは、1月3日(土)の初回放送では日本科学未来館を舞台に、オープニングテーマを披露するライブショー「NEXT WORLD LIVE」を行う。このライブには真鍋が演出で、森永が衣装で参加するので楽しみにしておこう。なお山口は「30年後の未来というものを音楽だけじゃなく、ビジュアルを含め視覚化していく。現代の僕たちがイメージする未来のアートがテレビに映し出されるのではないかなと。視聴者とのエンタテインメントの関わり方にも注目して観ていただけたらと思います」と当日のパフォーマンスについて説明した。
さらに番組のサイトでは、視聴者参加型企画も12月中旬よりスタート予定。ライゾマティクスが開発した人工知能「SYMPHONY」がアンリアレイジのデザインを採用したアバターのスタイリングを提案するほか、ユーザーの好みを推測し「グッドバイ」のリミックスをするなど番組と連動した試みが行われる。また「SYMPHONY」を通じて生まれたアバターは、「NEXT WORLD LIVE」内にCGで登場する予定だ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック


  Copyright ©ぷゆゆ~わ~るど! All Rights Reserved
Original Designed by 高密度商業地域
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。