上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これには鈴虫さんサイドも激怒

N00641648e6e55ei56ieeek56ke56kw45w48e55oe6oe66oe56.jpg
E0005343756eueie56i65e6k64w4wjw45jw45jw455w45kw4.jpg
E00053438e68e5iie56i6eke5e6k6w4w45jw45jw45jw455kw.jpg
E00053438e56i56ie566ek5ke56jw4w45w4huw45ww.jpg
E00053438e6e85i6i56e5656lek56kw4k55kw4jw45jw45k5.jpg
E00053438e656e6ei56o566e5k564ww45j5jw45j4kw4.jpg
E00053438e566i566o6oe56kkw455jw4jw455jw45w4j4.jpg
http://www.cinematoday.jp/page/N0064164
http://www.cinematoday.jp/gallery/E0005343

[シネマトゥデイ映画ニュース] 28日、『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』初日舞台あいさつが新宿バルト9にて行われ、声優の坂本真綾(草薙素子役)、鈴木達央(ホセ役)が登壇した。本作では、素子と義体技師のホセとの恋模様が描かれているが、坂本は「1回目の収録の達央さんがフェロモン120パーセントで……」とアフレコのエピソードを振り返った。本舞台あいさつには黄瀬和哉監督、シリーズ構成・脚本の冲方丁、製作総指揮を務めた石川光久も出席した。
本シリーズ初となるラブストーリーに坂本は「『素子の恋愛があるよ』と聞いていたのですが、楽しみな半面、わたしが想像できない素子が描かれているので、びっくりしました。どうやってやるのか考えたくなくて、一度台本を閉じたのですが、映像を観て、だんだんとイメージできました。あとは当日、達央さんの出方を見てから考えようって思って臨みました」と役づくりを振り返った。一方の鈴木も「僕も(攻殻機動隊の)ファンで作品を観ていたので、素子の恋人役のイメージができなかったんです。すごい勢いで捨てられるのかなって(笑)。台本を読んだ時に、ホセが僕の知らない素子の姿を見ているぞって思ったら、しばらく絵を見ないで、台本だけ読んでイメージを膨らませました」と坂本同様、難しい役柄への苦悩を語った。迎えた収録当日。鈴木が演じたホセは、坂本いわく「フェロモン120パーセント」というぐらい色っぽかったようで「どうせ二人だけのアフレコだったので役になりきってフェロモンに浸って楽しみました」と坂本が発言すると、場内は大いに盛り上がった。素子のラブストーリーが堪能できる本作だが、実は黄瀬監督の「素子の生足を描きたいな」という願望からスタートし、話が膨らんでいったとのこと。思わぬ裏話に会場が沸くと、9月6日に公開が決まった完結編となる「border:4」について黄瀬監督は「これまでで一番、攻殻機動隊らしい世界観になっています」と語り、ファンの期待をあおっていた。(磯部正和)『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』は2週間限定全国公開中

0028e565i5ie56e56o6ek5ke56kw5jw45w4ue566iie5e5ke.jpg
003ie68ie5i5i6oee6o5oe566oek4e6k4wie56oe6e5le65.jpg
0048e56e56i56i66ooe56oe56k44w5wi45w4j4u5w484wi45w4.jpg
0018e68e5ie5ie6oeoe56oe566e5kl6w45jwk454jw545j45jkw.jpg
0058e5686ie56i6ie56ie56i6e5kw4k5k45wj5jw454jw45jw4545jw.jpg
http://mantan-web.jp/2014/06/28/20140628dog00m200040000c.html?
utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed

声優の坂本真綾さんが28日、東京都内で行われた劇場版アニメ「攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears」の初日舞台あいさつに登場。坂本さんは、演じた主役・草薙素子の恋愛が描かれるということから、「(台本には)想像できない素子の表情が書いてあって、どうやってやるのか考えるのが嫌になって一度やめました」と演技の苦労を語った。「攻殻機動隊」は、近未来の電脳化社会を舞台に架空の公安組織を描いた士郎正宗さんのマンガ。劇場版アニメは「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」(1995年公開)、「イノセンス」(2004年公開)、テレビアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(02年放送)などが製作されており、最新作「ARISE」は4部作で、今回は第3部となる。坂本さんは恋人・ホセ役の鈴木達央さんについて「素子の相手は相当な男。鈴木さんは最初からフェロモン120%で来た」と、その色気のある声を絶賛し、「私が照れたら見ている人はもっと恥ずかしい。思い切ってフェロモンを楽しみました」と語って会場を盛り上げた。一方、鈴木さんは「どこまでやったら素子が寄り添ってくれるかな、と思って(フェロモンを)出すだけ出して、音響監督に指示を仰いだら『ちょっとフェロモンが多いんじゃないか?』と言われた」と収録を振り返った。舞台あいさつには、脚本・シリーズ構成を担当した作家の冲方丁(うぶかた・とう)さんも登場。冲方さんは「監督に『攻殻機動隊でやったことがないこと』と言われて、企画会議にリストを作って行ったら、ラブストーリーと言われて何も使えなくなった」と苦笑し、「今回は発見させていただきました。(攻殻機動隊で)恋愛を描くと、さらにSFになる。おかげさまで死ぬかと思った。今までで最もつらかった」と、生みの苦しみを明かしていた。映画は2週間限定で全国公開中。7月11日まで。シリーズ完結の第4部「攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone」は、9月6日公開予定。
bb94b309dd930a056f68a6c674470d941.jpg
e83304f436af68724fd726661509f918.jpg
961a8d3ee4bba26fbfe514689ecd8ffb.jpg
8e56e56i5e6ei56e5ek56k6kw455w45w454ie56ie56ekowe.jpg
1aecc8a323ebb5e8dac1aad7857794881.jpg
http://newslounge.net/archives/133972
人気アニメーション『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』(監督・キャラクターデザイン:黄瀬和哉/配給:東宝映像事業部)初日舞台あいさつが28日、東京・新宿バルト9で開かれ草薙素子役・坂本真綾、ホセ役・鈴木達央、シリーズ構成・脚本の冲方丁氏、黄瀬監督、製作総指揮の石川光久氏が登壇し司会はニッポン放送の吉田尚記アナウンサーが務めた。人気アニメ『攻殻機動隊』の公安九課ができるまでを4作品に分け描く物語で、第1話が興行収入1億円以上の大ヒットスタートを飛ばしている。これまで素子の恋愛など描かれることのなかった部分がストレートに描かれた意欲作となっているだけに、上映後に登壇した坂本も「挑戦的な部分を観て頂けたと思います」と、自信を見せる。ただし、坂本は台本をもらったときに「ト書きにも拗ねる表情とか想像できない素子がいて、このセリフどうやって言うんだろうとか考えたくなくて、一回台本を閉じてしばらく置きました」と戸惑いがあったそうで、「映像が上がってきてからもう一回取り出してみて、ホセとの距離感だったり、あまりセリフで説明しなくていいかなと思って。あとは達央さんの出方を見ようと思いました」と、実感を。それは鈴木も同じだったようで、「素子の恋人っていうと、ものすごい勢いで捨てられるのかなって思って、さらっとした扱いをされるのかなって思っていたんです。でも、実際に台本を読んだ時に、思った以上に俺も知らない素子を見ているぞと疑問を思いました。『小突くホセ、照れる素子、面白そうに見ているホセ、お互いのゴーストを重ねあわせる』というところまで読んで一度台本を閉じました(笑)。これまいったなーと思って、ここで初めて、思った以上に重い役というか」と、しみじみと語った。それだけ作りこんだ2人だが、アフレコで坂本は、鈴木の演技に「1回目のテストでたぶんフェロモン120%できて、やるなと思いました。普段の私ならわーいと思えるんですけど、素子としてどうやってこの人と接していたのかというのが分かっちゃったんです。公安九課のメンバーとは違う自分に自然に違うモードになれるというのが分かって、私が恥ずかしいと思ったら、観ているみなさんがもっと恥ずかしいと思って頑張りました。達央さんの声が入ってホセってこういうキャラなんだというのが初めて見えて、声優さんってすごいなと思いました」と、告白すると、鈴木は「音響監督からちょっとフェロモン多いんじゃないか?そういうの家でやれよ(笑)と言われました」と、語っていた。ほかにも、ロジコマ靴を履いて登場した黄瀬監督は、本作へ「単純に素子の脚が描きたいなと思って」と言い出すと、冲方氏は「脚かぁと思って、その心はなんですかと聞いたら『やったことないことやろうよ』と。でも続いて、攻殻機動隊でラブストーリーといわれて、みんな頭真っ白になりました。それまでにも、スタッフ含め企画を持っていったんですが、何も使えなくなりました。それでラブストーリーで脚というのは人魚姫だろうと。義体と義体でラブコメだからもっともSF的で死ぬかと思いました。最もつらかったですね」と、ため息をついたそうだ。最後に鈴木から、「ホセは地味に冲方さんに似てるなってすごい気になってました。何かしらの意図があると思いました」と率直にコメントすると、場内も沸き返り、冲方氏は苦笑い。坂本からは、「border3の素子は誰も今までに見たことのない素子を見せてくれました。この素子を知って、意外と公私混同しちゃうんだなとか、結構隙だらけだなとか思えたりとかただの女だなと思えたことがすごい素敵なことだと思えます。どんな素敵な人にもいろいろな経験があって過去があって、出会いがあってそしてああいうふうな人間になっていくんだと思うと、もっともっと生々しく素子が好きになれました」と、感想を語り結んでいた。アニメーション『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』は全国劇場にて28日から2週間限定上映!また、完結となる第4部『攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone』は9月6日より全国劇場で2週間限定上映!
3e856i6i66ei5e5o56kk4wk445w5w4u55e688iw45wo54iw.jpg
48e56iei556ke56ek56kw4kw45w445u8e5685ee56ie56ie56e56e.jpg
http://eiga.com/news/20140629/4/
[映画.com ニュース] 士郎正宗氏の人気SFコミックを4部作でアニメ化する新シリーズの第3弾「攻殻機動隊ARISE boder:3 Ghost Tears」が6月28日、全国で封切られ、主人公・草薙素子役の坂本真綾、素子の恋人ホセ役で新たに加わった鈴木達央らによる舞台挨拶が東京・新宿バルト9で行われた。歴代も含めシリーズ史上、初めて素子の恋愛を描くとあって、坂本は「ついにきたかという楽しみの半面、素子がすねる表情などは想像できなかった。どうやってやるのか分からなくなって、一回台本を読むのをやめた」という。映像が完成するまで待ったことで、「細やかな動きやセリフのない部分のイメージができた。あとは達央さんの出方を見よう」とアフレコに臨んだ。対する鈴木もシリーズの大ファンだったそうだが、「思っていた以上に重要な役で、台本を半分くらいで読んだところで可能性が広がりすぎて迷路に入り込み1回閉じた」と同様の感想。それでも、「彼女に寄り添える存在でありたいと思い、出すだけだして真綾さんを絡ませ、あとは音響監督の指示を仰ごう」と意識したそうだ。実際のアフレコは、坂本が「フェロモン120%できて、やるなと思った。でも、素子としているとすごく恥ずかしくなって、もうなりきって楽しむしかなかった。声優さんってすごいと思った」と振り返るように、鈴木の男性ホルモンが全開。製作総指揮の石川光久氏に“フェロモン声優”と評された鈴木は、「ちょっとフェロモン多すぎとは言われたけれど、外れたところではなかったので手応えを感じうれしかった」としてやったりの表情だ。そもそもラブストーリーは、キャラクターデザインも兼ねる黄瀬和哉監督が「素子の生足を描きたい」と言ったのがきっかけ。その案を託されたシリーズ構成・脚本の作家・沖方丁氏は、「あらかじめ持っていたプランがすべて無に帰した。相当大変だった」と執筆の苦労を明かした。それでも坂本は、「素子の見たこともない姿を知って、意外と公私混同するな、スキだらけだなと思えたことが素敵。生々しい素子がもっと好きになりました」と満足げ。鈴木も、「知らない素子を存分に楽しんでほしいし、そこに何かけじめをつけたホセという男の生きざまも見てほしい」とアピールした。「攻殻機動隊ARISE boder:3 Ghost Tears」は、素子が義体技師ホセとの恋に心を奪われながらも、ハッカーにより偽の記憶を植え付けられた爆弾テロリストたちとの壮絶な戦いに挑んでいく。完結編となる「攻殻機動隊ARISE boder:4 Ghost Stands Alone」は9月6日に公開が決定。当初は第1作として製作していたが、石川氏は「本当の意味で、こういう4が見たかった。こういう攻殻が見たかったというものがすべて集約されている」と自信のほどをうかがわせていた。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック


  Copyright ©ぷゆゆ~わ~るど! All Rights Reserved
Original Designed by 高密度商業地域
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。