???「福岡は俺のものだ」

BrLAO3mCIAAG6vTudrtuddktrktusu6i4i5wiw55kwke56klsrksr.jpg
8583907478e566ei6e5i6oe5oe56556leke56ke56e566e56k5e.jpg
int2_main8e56e8e566eie56oe56e56kw4kw455wk4.png
int2_img1ue6ue5i6iieie56e5ke5kwkw45j54e56i5koee6e.jpgint2_img2e86e586e6ei65ie56ke56k56kw46wj4jw45kw54.jpg
http://www.nishinippon.co.jp/cp/14/koukaku/interview2.html
草薙素子を演じるにあたって
素子は、人間ではありながら、全身義体。そのうえ、頭が良くクールな女性です。機械的な声ではないにしても、生身の人間よりは、揺らぎのない声というのを目指しています。フラットな声の質感の中で、感情の動きや緊迫感を表現するのが難しいですね。その微妙な抑揚を出すのに、喉や全身の筋肉の緩急に意識を集中させていて、まるでピラティスをしているような感覚です。border:1は、結構緊張しながら始まりました。border:1、border:2を経て、やっと素子像ができあがってきた感じですね。


続きは上記URLを見て、どうぞ(迫真)
スポンサーサイト