きたああああああああああ!!!!!!!!!!!パプリカかな?(乱視)

newse68866ei56e5656okkw4jw45jw45w45u84ei6i5oe56oe56o.jpg
http://www.barks.jp/news/?id=1000104825
坂本真綾がロックバンド・andropとの初めてのコラボで新曲「レプリカ」をリリースすることが明らかになった。2014年2月にリリースしたシングル「SAVED./Be mine!」では、the band apartとの斬新なコラボがロックファンの間でも大きな話題となった「Be mine!」と、鈴木祥子による極熱バラード「SAVED.」、異世界感漂う幻想曲「声」と、まったくカラーの違う楽曲を発表し驚かせた坂本真綾。新たな挑戦となる新シングル「レプリカ」は、andropのボーカル・ギター内澤崇仁が作曲・編曲を担当。その才気溢れるサウンド・メイキングと、坂本真綾の個性が絶妙に絡み合い、まさに“攻めに攻め抜いた”攻撃的な楽曲となっている。内澤崇仁はこの楽曲について、以下のようなコメントを寄せている。「アニメーション作品の少年少女たちの心の葛藤や、青春の光と影をイメージしながら、透明感のある坂本真綾さん自身の世界観が生きるような楽曲にしようと想いを込め制作させて頂きました。坂本さんの作品の中でも別角度からのアプローチができたらと挑んでいた中で、歌い回しが複雑な部分もあったのですが、歌の表情や表現の幅の広さに驚きました。また、メロディに歌詞が乗った瞬間、坂本真綾さんの曲になって音や言葉が鮮やかに聴こえるようになったこともとても印象的でした。そんな素敵な楽曲ができたことをとても嬉しく思います。早く聴いて頂きたいです」── 内澤崇仁(androp)また、この曲は好評放送中のTVアニメ『M3~ソノ黒キ鋼~』の新オープニングテーマに起用されることも決定している。その他の収録楽曲等、詳細は後日発表される。

ニューシングル
「レプリカ」
2014年8月20日発売
TVアニメーション「M3~ソノ黒キ鋼~」新OPテーマ
限定盤 VTZL-85 ¥1,800 w/tax
通常盤 VTCL-35190 ¥1,100 w/tax
「レプリカ」
作詞:坂本真綾 作・編曲:内澤崇仁 ストリングス編曲:内澤崇仁・石塚 徹
その他収録内容は後日発表
スポンサーサイト